研究実施に関する情報公開

研究課題名 病職歴調査データを活用した勤労者入院患者の職場復帰に関する現状調査
研究機関 独立行政法人 労働者健康福祉機構 九州労災病院
研究代表者 独立行政法人 労働者健康福祉機構 九州労災病院
副院長 神宮司 誠也
研究目的 人口高齢化に伴い、生産者年齢人口は減少。社会を支える勤労者の健康を守ることは今後の重要な課題のひとつである。病職歴調査データを用いた、これまでの研究で、勤労者医療の需要が高いこと、さらに疾患群別割合や手術群別割合で、特に生産者年齢世代における勤労者と無職者に違いがあることが示された。生産者年齢人口世代の勤労者における、頻度の高い疾患や治療、さらに手術について、より詳細に調査し、勤労者医療の現状調査をすることを目的とする。
研究対象 平成17年4月から平成25年3月までの間に労災病院にご入院されていた15~64歳の皆様で勤労者医療調査に同意された方
個人情報の取り扱い 利用する情報は、お名前、住所など、患者さんを直接識別できる個人情報は含みません。また、研究成果や学会及び学術雑誌で発表する際も患者さんを特定できる個人情報は含みません。
問い合わせ窓口

○本研究の対象となられる患者さんで本研究にご賛同いただけない方は、病職歴調査を実施した労災病院の医事課(職歴調査員)までご連絡ください。
また、識別される個人情報の開示をお求めになる場合も、上記労災病院までご連絡ください。なお、開示にかかる手数料が発生する場合がございますので、あらかじめ病院へお問い合わせください。

○その他、本研究に関するお問い合わせ

【労働者健康安全機構本部】
労働者健康安全機構医療企画部勤労者医療課
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
TEL 044-431-8641

【九州労災病院】
福岡県北九州市小倉南区曽根北町1-1
TEL 093-471-1121

戻 る