独立行政法人労働者健康安全機構 研究普及サイト

  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
物理的因子

研究成果

産業医・健診医のためのハンドブック 有機溶剤による皮膚障害

産業医・健診医のためのハンドブック
有機溶剤による皮膚障害

労働者の健康管理を担うのは産業医の役割であるが、皮膚所見の有無が有機溶剤健診で必須の健診項目であるにも関わらず、皮疹の評価基準がなく、個々の診察医の判断に任されているのが現状である。本冊子では、健診で最も簡便に観察できる“手あれ”を中心にまとめまた。産業医学現場において、“手あれ”に対する正しい知識の普及に役立つものと思われる。

職業性皮膚疾患NAVI

職業性皮膚疾患NAVI
http://www.research.johas.go.jp/hifunavi/

労働者の健康管理を担うのは産業医の役割であるが、皮膚所見の有無が有機溶剤健診で必須の健診項目であるにも関わらず、皮疹の評価基準がなく、個々の診察医の判断に任されているのが現状である。本冊子では、健診で最も簡便に観察できる“手あれ”を中心にまとめまた。産業医学現場において、“手あれ”に対する正しい知識の普及に役立つものと思われる。